Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 子育て » 子育て | 運気UPも?子供と新たな正月準備は5円玉をきれいにする!

子育て | 運気UPも?子供と新たな正月準備は5円玉をきれいにする!

calendar

reload

子育て | 運気UPも?子供と新たな正月準備は5円玉をきれいにする!

七五三・神社の催しなど何かと神社に行く機会が多かった11月。

神社に行く前に財布の中の5円玉を探しますが、あっても1枚…

そういえば毎年、お正月の初詣の朝は家中の5円玉を探してバタバタしています。

正月準備として5円玉の両替をしてみました。

スポンサーリンク

5円玉の正月準備

5円玉の両替

銀行に行き両替をしました。

銀行によっては両替機にキャッシュカードを入れれば1日50枚(金種は問いません)まで無料で両替できます。

250円で5円玉ロール1本(50枚)と両替しました。

 

思ってたんと違う

5円玉は色の黒い物ばかりでした。

黄金に光り輝く5円玉を想像してましたが、かなり汚れていて黒っぽい(=_=)

思ってたんと違う…( ;∀;)

新札の両替はあるけど、新硬貨の両替なんて聞いたことないかも…

そりゃそうか…

綺麗な5円玉は50枚中8枚でした。

5円玉を綺麗にしてみました。



5円玉の綺麗にする方法

調べてみるとクエン酸・酢などで綺麗になるそうです。

レモン・酢・クエン酸を用意しました。

配合は1:水1でしました。

同じくらい黒い5円玉を2枚ずつ液体に漬けてみました。

子供が入れます。

入れてすぐに砂時計で時間を計ります。

1分を過ぎた頃にレモンに漬けたものが綺麗になっているかも…

クエン酸はレモン・酢に比べて少し黄色が弱い気がします。

不要な歯ブラシに歯磨き粉を付けて綺麗にします。

歯磨き粉の泡がみるみる黒くなります。

歯ブラシも黒っぽくなりました。

 

残りの5円玉を1枚ずつ綺麗にするのは少し大変…

空の綿棒のケースにレモンと酢を入れて1分振ります。

1分後に取り出して歯ブラシと歯磨き粉でサッと磨くと…

5円玉が綺麗になりました(^O^)/

※硬貨の変造は法律で禁止されています。
傷をつけたり、変形させたり、削ったりすることは法に触れる行為だそうです。
綺麗にする程度なら内容から判断して、罪に問われる可能性はほぼゼロだそうです。硬貨を綺麗にするときはご注意ください。

 



 

5円玉を綺麗にすると…

神社にお参りに行く時に綺麗な硬貨だと気持ちがいいです。

硬貨を磨くと運気が上がるそうです。

5円玉は元祖 開運アイテムで「ご縁がある」「見通しがいい」「願いが通る」の意味があります。

硬貨の中で一番黄金に光り輝く5円玉をお守りにしたり、神社参拝のお賽銭にすると金運upにつながるんだとか( *´艸`)

  • 茶碗に5円を入れて玄関に置く
  • 強めたいパワーの色の紐を5円玉に付けて持ち歩く

5円玉での運気アップの方法も色々ある様です。

 

まとめ

子供と楽しく正月準備が出来ました。

5円玉を50枚も見る機会など滅多にないので面白い経験だったと思います。

財布を見ると5円玉があったので冷蔵庫の残っていたコーラに漬けてみました。

5分ほど漬けて磨いたら綺麗になりました。

コーラでも綺麗になります。

 

5円玉ロール1本分を綺麗にしました。

50枚あればお正月の初詣の朝に5円玉を探さなくて済みます(^O^)/

今後、硬貨磨きは毎年恒例の我が家の正月準備になりそうです。

子供と楽しく硬貨を綺麗にして運気アップを目指します(‘◇’)ゞ