Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » 子どものマント立て襟の簡単な作り方☆材料は全て100均♪|簡単手芸ブログ

子どものマント立て襟の簡単な作り方☆材料は全て100均♪|簡単手芸ブログ

calendar

ハロウィンが近づいてきて子どものマントを作りました。

ちょっとだけ豪華に見えるよう立て襟マントにしてみました。

スポンサーリンク

立て襟マントの簡単作り方

100均で大きな布を見つけました。

直線に縫って紐を通してマントを作ろうと思いましたが、なんか普通…

立て衿にしてみました。

100均の材料

マント 立て衿 簡単作り方

材料・マント用布 90㎝×90㎝
・襟の内側の布 90㎝×20㎝
・芯地 89㎝×12㎝
・リボン

材料は全て100均の物で揃います。

マント 立て衿 簡単作り方

今回購入した布は光沢があり100均で売っていたとは思えないほどしっかりしています。

表示は90×90でしたが、実寸は90×100ほどありました(´▽`)

マント 立て衿 簡単作り方

衿の内側の布も100均です。

光沢のある生地にすると雰囲気が出ます(´▽`)



簡単作り方

作り方は簡単です(´▽`)

  • マントの生地の処理
  • 衿の作成
  • 本体に襟を取り付け

全て直線縫いで出来ます。

マント本体

マント 立て衿 簡単作り方

マントになる布の端を処理します。

簡単 スモック 作り方

ミシンにあるギザギザでほつれをまつり、アイロンで折り返して直線縫いで縫えば終了です。

布の大きさに余裕があれば端を三つ折りにして直線縫いだけでも大丈夫です(´▽`)

布の耳の部分はそのまま使えそうなので何もしていません。

衿の作成

マント 縦衿 簡単作り方

襟の内側になる生地に芯地をアイロンで貼り付けます。

芯地も100均で揃います。

襟の内側の生地も耳の部分はそのまま使います。

マント 立て衿 簡単作り方

芯地を貼った布の端を、芯側に折り返して直線縫いで縫います。

衿になる布の切端はミシンのギザギザ処理か三つ折りで処理します。

マント 縦衿 簡単作り方

マントの内側と芯を貼った布を合わせてマチ針などで留めます。

マントと襟の内側の生地を縫い付けていきます。

初めは上の部分だけ縫います。

マント側、衿側のどちらの生地も耳部分を使っているので真っすぐ縫えなくても目立ちません(´▽`)

リボンを通す部分を縫います。

Point①は芯の上を縫う

①の縫い位置は芯の上を縫うと、マントを着た時にしっかりと衿が立ちます。

リボンを通す部分は2本の直進縫いで終了です。

マントの縦の部分を縫います。

リボンが通る部分は縫わないようにしましょう。

リボンを通して完成です。



まとめ

マント 立て衿 簡単作り方

100均の材料でマントが完成しました。

既製品のマントが100均でも販売されていますが、もう少しボリュームが欲しいと思い作りました。

マントの丈は6才児には長いですが、裾が地面に付くくらいの長いマントは雰囲気が出て気に入ったようでした(´▽`)

ハロウィン用に作りましたが色を変えればクリスマスなどイベントに使えそうです。

簡単に作れて子どもが楽しめる物を今後も作りたいです(‘◇’)ゞ