Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » 簡単手作り|幼稚園のスモックの作り方とオススメな生地

簡単手作り|幼稚園のスモックの作り方とオススメな生地

calendar

reload

簡単手作り|幼稚園のスモックの作り方とオススメな生地

幼稚園の入園に合わせてスモッグを作りました。

作り方は色々ありますが、一番簡単そうな作り方で作ってみました。

スポンサーリンク

幼稚園のスモック作り方

幼稚園の入園に合わせてスモックを作ることになりました。

どの作り方も袖の付近が難しそう…胴と袖が合うかわからない…

展開図の様な簡単な作り方があったので作ってみました。

スモック作りの材料

スモックを作る材料です。

スモックの材料 ・布地
・ゴム(8コール)39㎝×1本、18㎝×2本
・12.5㎜幅 両折れバイアステープ

 

スモック完成形

スモックの完成した物です。

表(お腹側)


表と袖はナイロン生地で出来ています。

8㎝サイズのポケットが2個付いています。

 

裏(背中側)


背中は綿生地で作りました。

前後で生地の柄を変えています。



スモック作り方

スモックの作り方を工程ごとに分けてみました。

ポケットを作る

ポケットから作ります。

ポケットは8㎝~10㎝とお好みのサイズで作ってください。

簡単 スモック 作り方
ポケットに丸みをつけます。

仕上がりサイズの5㎜ほど外側に仕付け糸(波縫い)を付けていきます。

ポケットのカーブの付近は細かい縫い目にしておくと仕上がりがキレイです(´▽`)

簡単 スモック 作り方
カーブの部分の型紙を厚紙で作っておきます。

厚紙をポケットにあてて仕付け糸を引っ張ります。

ポケットのカーブが厚紙に合わせ出来ました。

簡単 スモック 作り方

私は2個付けるので2個用意しました。

袖(そで)と胴(どう)を付ける

生地を中表(裏返しのこと)にして袖と胴の縫い合わせる部分に待ち針を打ちます。

簡単 スモック 作り方
袖にも前身頃用の袖元、後身頃用の袖元があるので注意しましょう。

待ち針をしたら、端から1㎝の所をミシンで縫っていきます。

簡単 スモック 作り方
袖と胴を縫いました。

開くとドーナツのように真ん中が開いている物が出来ます。

これで頭を通す部分が出来ました。

簡単 スモック 作り方
1つ上の工程で縫った部分の縫い端を始末していきます。

ほつれないようにミシンにあるギザギザで縫います。

簡単 スモック 作り方
ロックミシンがあればいいのですが、無いのでミシンにあるギザギザで代用します。

簡単 スモック 作り方
裏返しの状態で袖と胴の縫い代を胴の方に倒して、アイロンをかけます。

胴の方に倒したら、縫い目の0.2~0.3㎜のところを縫い代と身頃の生地を重ねて直線縫いでミシンをかけます。

縫い代が胴の身頃に縫い付けられました。(上の写真は表に返した状態です。)



襟(えり)にバイアステープを付ける

襟を作っていきます。

簡単 スモック 作り方
バイアステープの端を写真のように折ってアイロンをかけておきます。

簡単 スモック 作り方
取り付けるスタート場所を決めます。

スタートは後身頃(背中の面)の首回りの好きな所で大丈夫です。

バイアステープをスモックの表側に待ち針で取り付けます。(上の写真参照)

簡単 スモック 作り方
バイアステープの付け方は表の生地の襟端とバイアステープの端を重ねて取り付けます。

簡単 スモック 作り方
バイアステープの終わりも折り込んでアイロンをかけます。

バイアステープのスタートとゴールは上の写真のように付け合わせます。

綺麗に仕上げるなら仕付け(仮縫い)をしてからミシンをかけるのをオススメします。

簡単 スモック 作り方
バイアステープの折り目の部分にミシンをかけます。

簡単 スモック 作り方
バイアステープがミシンで縫えたらバイヤステープごと内側に織り込んでアイロンをかけます。

簡単 スモック 作り方
内側に倒したらバイアステープの端から0.2~0.3㎜の部分にミシンをかけます。

簡単 スモック 作り方
スモックの内側にゴムを通す衿が出来ました(´▽`)

 

ポケットを取り付ける

衿が出来たら胴を縫う前にポケットを取り付けます。

簡単 スモック 作り方
ポケットの取り付け位置はスモックに合わせてお好みで決めましょう。



袖(そで)を縫う

袖の部分を作っていきます。

簡単 スモック 作り方
袖の部分を筒になるように重ねて待ち針を打ちます。

上の写真の黒い線の上を縫っていきます。

途中、線が切れている部分はゴムを通す為のスペースの為、縫いません。

約1.5㎝縫わないスペースが出来ます。

 

脇を縫う

袖を縫ったら胴を縫います。

簡単 スモック 作り方
最終の仕上がりサイズを確認してミシンをかけていきます。

脇から裾に向かってミシンをかけるとし易いです。

袖と胴が縫えたら端を始末していきます。(ミシンのギザギザを使います。)

簡単 スモック 作り方
袖と胴が出来ました。

もう少しで完成です(;’∀’)



袖口(そでぐち)を縫う

袖口を作ります。


上の写真の青い線の部分に切り込みを入れてそれぞれの内側に倒します。

簡単 スモック 作り方
袖口を三つ折りにしてミシンをかけます。

 

裾(すそ)を縫う

スモックの裾を縫います。

簡単 スモック 作り方
仕上がりサイズを確認してから、作りたいサイズに合わせて裾を作ります。

三つ折りにしてミシンをかけます。



首元と袖にゴムを通す

8コールのゴムを使います。

生地の色が薄い場合は白いゴムでしましょう。

衿は39㎝の長さのゴムです。

袖口は18㎝の長さのゴムです。

それぞれゴムを通して1㎝重ねてミシンで縫います。

 

スモックにオススメの布

スモックにオススメな生地があります。

簡単 スモック 作り方
袖、前身頃はナイロンの生地がオススメです。

ナイロン生地のオススメな理由

ナイロンの生地にするとメリットが3つあります。

・ナイロンは撥水性があり汚れが付きにくい

・水に濡れてもすぐに乾く

・つるつるしているので子供が脱ぎ着しやすい

ナイロンにはメリットがたくさんあります。

ナイロン生地は柄が少ない…というデメリットを除けばナイロンの生地はスモックにおススメです。

待ち針で穴が開くのでは?と思いましたが、柔らかいナイロンの生地は待ち針を打っても生地に穴は開きません。



後身頃だけ別生地がオススメ

全部ナイロンで作らず後身頃だけ綿の生地で作ります。

後身頃だけ別の生地にするとメリットが2つあります。

・夏でも背中は蒸れない

・子供が着る時に前後が分かり易い

後身頃だけ生地を変えると、前後がわかりやすいです。

子供の着やすさがアップするのでおススメです(´▽`)

 

まとめ

簡単にスモックが作れました。

難しい工程は袖元の縫い代を身頃側に縫い付ける時のカーブかな…

カーブにはいつも苦戦します( ;∀;)

スモックの作り方は色々ある様ですが、この作り方は工程の1つ1つが簡単なのでおススメです。

次回は手提げバックの制作に入りたいと思います(‘◇’)ゞ

 

ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています