Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » トートとリュックの2wayバックの簡単作り方☆ラクラク手芸ブログ

トートとリュックの2wayバックの簡単作り方☆ラクラク手芸ブログ

calendar

reload

トートとリュックの2wayバックの簡単作り方☆ラクラク手芸ブログ

トートバックとリュックになる2wayバックを作りました。

ほとんど100均の材料を使ったので安く簡単に作れました。

作り方を紹介します。

スポンサーリンク

トートバックを2wayリュックに簡単リメイク

トートバックとして持てて、リュックにもなるカバンが欲しい!!

ネットで探しましたがショルダーとリュックになる2wayのものはたくさん販売されています。

トート兼リュックを見つけるも、デザインがいまいち…の物やビジネス用?…な物が多く、大容量なカバンで気に入るものが見つかりませんでした。

以前に旅行用に買ったダイソーのトートバックが壊れていたので作り変えてみました(´▽`)

ダイソーのトートバック

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

旅行先の繁華街で汚れてもいいように、ダイソーで300円で購入したバックです。

軽くて荷物もたくさん入ります。

紐の部分が縄風で可愛く気に入っていました。

使い方が雑なのか、取っ手の金具が取れてしましました。

カバン自体はまだ使えそうなのでリメイクで使います。

壊れていない金具は手で外すと簡単に取れました。

4か所すべての金具を取って紐を外しました。



トート&リュック2wayバックの材料

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

リメイクの材料です。

  • チャック(100均の物)
  • PPテープ(セリア手芸コーナーで購入。写真は2個ですが全部で3個必要です。)
  • 樹脂ホック(セリア手芸コーナーで購入)
  • 角カン(手芸店で購入。25㎜用の物。130円ほどでした。)

材料は以上になります(´▽`)

カバンの代金を含めても1,000円以下で出来ます♪

 

簡単作り方

スタートは取っ手を全て外したカバンからです。

ミシンの針は折れないように厚地用の16ぐらいの物を使いました。

 

持ち手を付ける

カバンの底の部分の縫い目を2か所だけほどきます。

ほどく部分は底の両端の部分です。

縫い目をほどく幅はPPテープが通る幅なので25㎜ほどです。

後で縫うので縫い目をほどき過ぎても大丈夫です(´▽`)

リュックの表(背中側じゃない方)なる部分PPテープを取り付けます。

PPテープは切らずに1.5m全部使います。

取り付ける位置を決めて写真の様に仮止めします。

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥572 (2020/10/19 17:26:21時点 Amazon調べ-詳細)

待ち針は刺さりにくいのでクリップが便利です。

底の縫い目をほどいた部分にPPテープを通してカバンの内側から仮止めします。

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

写真の黄色い線の部分をミシンで縫っていきます。

※正直縫いにくいです。黒糸で縫うと少々曲がっても全く目立たないので思い切って縫いましょう(´▽`)

底の部分はミシンが入らず、全部は縫えませんでした。

底は半分くらい縫えました。

底のマチの半分くらいでも十分強度はあります。



リュック部分を作る

PPテープを7㎝ほどで切った物を2本用意します。

角カンを通してPPテープを半分に折ります。

カバンのリュックになる方(背中側)に角カンをPPテープごと取り付けます。

取り付ける場所は元のトートバックの紐が付いていた部分を隠すように取り付けます。

トートバックの紐が付いていた穴の周りを四角く縫う感じで取り付けました。

取り付けた角カンにPPテープを通してリュック側の紐を取り付けます。

PPテープを縫い付けるのは底の部分だけです。

トートバックの底の部分はPPテープを縫えるだけ縫っておきます。

縫いにくいので縫える範囲で大丈夫です。

リュック側のPPテープも底の穴から通し底を閉じるように縫います。

樹脂ホックの取り付け

リュックとして紐を引っ張った時に、紐が引っ張られ過ぎないようにホックを取り付けます。

紐に穴を少し開けます。

穴に樹脂ホックの凸部分を刺します。

裏側から樹脂ホックの中間部を取り付けます。

最後に樹脂ホックの蓋をして完成です。

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

樹脂ホックの取り付ける位置は、

  • トートバックにした時に紐が最高に伸びている状態の時。
  • リュックにした時に紐が最高に伸びている時。

計4か所になります。

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

角カンに樹脂ホックが引っ掛かり背負う時になど片側にだけ紐の伸びすぎるのを防げます。

樹脂ホックでなくても角カンに引っ掛かるならボタンでも大丈夫です(´▽`)



チャックをつける

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

リュックにした時にカバンの口がだら~んと開いてしまうので、トートバックの口にチャックを付けます。

トートの時にも防犯になるのでチャックはオススメです(´▽`)

 

完成品

トートバックとして持てて一瞬でリュックになるかばんが作れました(´▽`)

トートカバンの紐の部分をリュックのベルトとして使うので紐に無駄が無くスッキリとしています。

実際に旅行で使いました。

買い物中は両手が開くように背負いました。

荷物の出し入れの多いときはトートバックとして持ち歩けました。

ショルダーの長さはちょうどよく、チャックも付けたので人込みでも安全に持ち歩けました(´▽`)

トート・リュック2wayバック 作り方 簡単

自転車に乗るときや両手を開けたいときに便利なカバンになりました♪

 

まとめ

ショッピングの時はお財布の出し入れにトートバックの方が便利!

自転車に乗るときや両手を開けたいときにリュックにすぐに変身!の便利なカバンが出来ました。

PPテープは100均の1.5mの物を使いましたが、コートの上から背負うなら紐の長さは1.56mほどある方がすんなり背負えます。

ちゃんと作るなら1.56mがオススメです♪

底のマチの幅に合わせて紐の長さは違ってくるのでご注意下さい。

今回は家にあったカバンをリメイクして作りました。

トートバック兼リュックは便利すぎて子育てママにはオススメです(´▽`)

キャンバス地のおしゃれなカバンを使ってもう一度作ってみたいと思います(‘◇’)ゞ