Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » パンピーのハワイ旅行 » ハワイのヒルトンの『BOSCH』 洗濯機の私流の使い方|子連れハワイブログ

ハワイのヒルトンの『BOSCH』 洗濯機の私流の使い方|子連れハワイブログ

calendar

reload

ハワイのヒルトンの『BOSCH』 洗濯機の私流の使い方|子連れハワイブログ

ハワイのコンドミニアムにBOSCHの洗濯機があります。

洗剤の入れる場所、ボタン設定の方法を私流で紹介します。

スポンサーリンク

BOSCHの洗濯機の使い方

宿泊先のコンドミニアムにはBOSCHの洗濯機があります。

日本の全自動と違い、設定が少々複雑です。

洗い終わった~!!と思ったら、

  • 洗剤が落ちてなくて洗濯ものがぬるぬる…
  • 脱水がされてなくてびしょびしょ…
  • 途中で止めて扉がロックで開かない…

色々な失敗を体験し今の方法に落ち着きました。

前回の滞在では全く失敗無しです!!( *´艸`)

その使い方を紹介します。

BOSCHの洗濯機と乾燥機

上が乾燥機で下が洗濯機です。

日本にあまりないデザインがおしゃれです♪

日本語表記は全くありません。



BOSCH洗濯機の洗剤の入れ方

BOSCH洗濯機

洗濯機の洗剤入れを開けると入れ口が3つ。

に洗剤を入れます。

に柔軟剤を入れます。

×は使いません。どこかのサイトの説明では下洗い用とありました。

下洗いって何…?、ってことでスルーします。

 

コースの選択は?

洗濯機にはコースボタンがあります。

コースを選択

洗濯機のコースはPower washRinse plusQuick wash と3種類あります。

柔軟剤を入れる方は真ん中のRinse plus。

私はせっかちでとりあえず洗えればいいのでQuick wash。

ひどい汚れはPower wash。ひどい汚れって何?…

私は日本でも柔軟剤を使わないのでQuick washです。

Quick washで十分洗えます(´▽`)



回転数の選択

回転数を選択します。

回転数の目安・600  デリケートなもの
・800  毛布など
・1000 普通の洗濯もの

私は900か1000回転で回しています。

デリケートな下着もネット入れて普通の洗濯物と一緒に回しています。

高級な下着の方は600か手洗いが安心ですね(´▽`)

 

温度設定

水の温度設定をします。

Regular/Cotton のカテゴリーにある、

黄色い〇のCold・Warm・Hotにセットします。

水より温かい湯の方が汚れが落ちるような気がするので、私はWarmかHotで洗います。

 

BOSCH洗濯機の使い方のまとめ

  1. コースボタンを押す
  2. 回転数をダイヤルで決める
  3. 温度を決める
  4. 洗剤を入れる
  5. STARTボタンを押す

洗濯時間は?

我が家は洗濯機を回している間にお風呂に入ったり、散歩に行ったりしているので正確な時間はわかりませんが40~50分で止まっています。

途中で止めてしまうとロックがかかり扉が開きません。

操作の迷子になってしまうと、また1からやり直しになってしまう事があります。

セットしたら終わるまで触らないほうが無難です(=_=)



BOSCHの乾燥機

Warm40minで40分です。

以前の宿泊の際、完全に乾かしたら1歳半の息子の靴下が新生児用の靴下ぐらい縮みました…(=_=)

それ以来完全乾燥が怖い…

TシャツをピタTにしたくない…

Low heatのボタンを押します。

STARTを押せば開始です。

乾燥機の使い方のまとめ

  1. ダイヤルをWarm40dryに合わせる
  2. ボタンをLow heatにする
  3. STARTボタンを押す

 

私は40分乾燥させて部屋干しにしています。

そのくらいの乾燥なら縮みません。

ハワイのホテルやコンドミニアムは外干しがNGなので、部屋のそこら中に吊るしています。



まとめ

紹介した使い方は、ちゃんと洗えて、縮まず少しだけ乾かす最低限の使い方です。

1週間の滞在で3回くらい回します。

created by Rinker
メトリックス(Metrics)
¥495 (2020/12/04 23:43:06時点 Amazon調べ-詳細)

洗濯機があることで持って行く服も少なくて済みます。

帰る日に合わせて洗濯したものを日本に持って帰ると帰ってからも楽です。

コンドミニアムによっては1フロアに共同洗濯機が3台とかもありますが、早朝や夜に使いたいので洗濯機付きの部屋は私のホテル選びの重要ポイントです。

次に行く時はもっと便利な使い方を模索してみます(‘◇’)ゞ



関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す