Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » ハワイ旅行 » ダイアモンドヘッドの行き方5選☆駐車場が満車の時は?レンタカーでの注意点|ハワイ子連れ旅ブログ

ダイアモンドヘッドの行き方5選☆駐車場が満車の時は?レンタカーでの注意点|ハワイ子連れ旅ブログ

calendar

reload

ダイアモンドヘッドの行き方5選☆駐車場が満車の時は?レンタカーでの注意点|ハワイ子連れ旅ブログ

ハワイ旅行でダイアモンドヘッドに行きました。

ダイアモンドヘッドへの行き方は?レンタカーだと駐車場は?

アクセス方法を紹介します。

スポンサーリンク

ダイアモンドヘッドのアクセス方法

ダイアモンドヘッドはワイキキからも近く気軽にトレッキングを楽しめるスポットです。

ワイキキが一望できハワイを一番感じる場所です。

アクセスもしやすくトロリー、バス、タクシー、レンタカーがあります。

我が家は今回レンタカーで行きました。

それぞれのアクセス方法を紹介します。

ダイアモンドヘッドの入山時間

ダイアモンドヘッドに登れる時間は決まっています。

ダイアモンドヘッド営業時間6:00 ~ 16:30

日の出を見るなら6時前に入り口に待機する必要があります。

11月~3月くらいなら日の出も遅いので6時の入山でも間に合いそうです。

日の出をどうしても見たいなら、街中によくあるツアーなどを利用すれば6時前には入山出来る物もあるようです。



ダイアモンドヘッドまでのアクセス5選

トロリー

トロリーはワイキキを走る便利な乗り物です。

ワイキキのギャラリアからダイアモンドヘッドまで30分で到着します。

トロリーの詳細
料金: 大人 $25 / 子ども $15 (1日乗り放題)
所要時間:Tギャラリアから約30分(トロリーは35分間隔で走っています。)
始発:Tギャラリア発 7:35
終発:ダイアモンドヘッド・クレーター(内側) 16:00

トロリーはワイキキ内を循環するピンクラインではなく、ダイアモンドヘッド観光コースを回るグリーンラインを使用します。

ダイアモンドヘッドの登山入り口がトロリーの停留所になります。

ツアーでハワイ旅行するならツアー会社がダイアモンドヘッドまで行くトロリーを運行している場合もあります。

降りればすぐにダイアモンドヘッドに登れるのがいいですね(´▽`)

 

ザ・バス

ワイキキからバスで行くならクヒオ通りを走っているバスで行くことができます。

2番か23番のバスに乗ればダイアモンドヘッドに行くことができます。

バスの詳細
料金:大人 $2.75 / 6才~17才・65才以上 $1.25 (片道運賃)
所要時間:ワイキキから約15分
2番:10分~15分間隔 停留所「カピオラニ コミュニティ カレッジ」
23番:30分間隔 停留所「ダイアモンドヘッド+Opp 18th Ave」

始発の時間は2番が24時間営業、23番の始発は5時台です。

バスの利用は料金が安いのが魅力ですね(´▽`)

 

タクシー

大勢で行くならワイキキ周辺からタクシーも便利です。

タクシーの詳細料金: 約$15

所要時間:ワイキキから約15分

ダイアモンドヘッドの登山入り口にはタクシー乗り場もあり、数台のタクシーが停まっていました。

帰りもタクシーを利用できます。

タクシーは行きたい時間に行けて、駐車場が満車時でも登山入り口で降りれるのがいいですね(´▽`)



レンタルサイクルBIKI

ダイアモンドヘッド 行き方

カピオラニコミュニティカレッジにはBIKIステーションがありました。

BIKI詳細30分利用:$3.50
ワイキキ中心からの距離:約2.5㎞

行きはほぼ登りになります。

大人だけでならワイキキまでBIKIで戻るのもいいですね(´▽`)

 

レンタカー

ダイアモンドヘッドの入り口には駐車場があり$5で利用できます。

ワイキキから15分ほどで行くことが出来ます。

 

ダイアモンドヘッドへのレンタカーでの行き方

ワイキキ方面からの行き方を紹介します。

ダイアモンドヘッド行き方

ワイキキ方面を東へ進みます。

ホノルル動物園の東側の道、モンサラット Aveを北に曲がります。

ダイアモンドヘッド行き方

モンサラット Aveに入ったらそのまま道なりにまっすぐ進みます。

ダイアモンドヘッドは右側に見えています。

ダイアモンドヘッド 駐車場

左手にカピオラニカレッジコミュニティという公園?駐車場?が出てきたらもうすぐです。

右手にダイアモンドヘッドの入り口が見えました。

右に曲がり入ります。

ゲートなどは無くダイアモンドヘッドの駐車場はまだ先です。

ダイアモンドヘッド行き方

道なりに進んでいきます。

ダイアモンドヘッド行き方

トンネルが出てきます。

トンネルの中は狭く車がやっと通れる幅です。

前の車が居ればそのままついて行くのが無難です。

  • 先頭を走ってる場合はトンネルに入る前は注意が必要です。

前からトロリーが来ている時はトンネルに入らずトロリーが出てくるのを待ちましょう。

トンネルの中ではトロリーと交差が出来ません。

先頭を走る際はご注意ください。

ダイアモンドヘッド行き方

トンネルを抜けるともうすぐです。

ダイアモンドヘッド行き方

駐車場のゲート前でお金を払って駐車します。



ダイアモンドヘッドの駐車場

ダイアモンドヘッドには入り口付近に駐車場があります。

入場料を払う入り口が駐車場の料金所になっています。

ダイアモンドヘッド 駐車場

駐車料金は$5です。

平日の9時頃に行きましたがすでに満車でした。

駐車場のゲートは全く開かずUターンで帰らされました。

駐車場をあきらめて帰りかけました。

ダイアモンドの下の通りまで戻りました。

ダイアモンドヘッド 駐車場

ダイアモンドヘッドを道まで戻るとカピオラニコミュニティカレッジという場所があります。

駐車場も広くトイレもありました。

ダイアモンドヘッド 駐車場

レンタカーをカピオラニコミュニティカレッジに停めてダイアモンドまで歩くことにしました。

駐車場はゲートも無くフリーで使えそうでした。

  • 人通りが少ないので車上荒らしにはご注意ください。

ダイアモンドヘッド 子ども

カピオラニコミュニティカレッジからダイアモンドヘッドの入り口ゲートまでは約15分です。

ダイアモンドヘッドに上る前に、駐車場からダイアモンドヘッドの入り口までプチ登山が楽しめます。



まとめ

ダイアモンドヘッドの行き方5選とレンタカーでの注意点を紹介しました。

ダイアモンドヘッドには行く人数や年齢、時間によって最適な移動方法が異なります。

BIKIでサイクリングをついでに楽しむ。

トロリーで海を見ながら景色を楽しむ。

タクシーで時間を節約する。

バスでお金を節約する。

レンタカーでダイアモンドヘッドの帰りにショッピングに行く。

最適な移動手段で楽しくダイアモンドヘッドを楽しめるといいですね(´▽`)

 

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す