Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 韓国旅行 » 広蔵市場の地図と営業時間☆プチョンユッケは休憩時間に注意|韓国ブログ旅

広蔵市場の地図と営業時間☆プチョンユッケは休憩時間に注意|韓国ブログ旅

calendar

reload

広蔵市場の地図と営業時間☆プチョンユッケは休憩時間に注意|韓国ブログ旅

広蔵市場は東大門から歩いて15分ほどの場所にある市場です。

卸・小売りの市場でグルメ区間など食事をするのにもオススメなエリアです。

スポンサーリンク

広蔵市場(カンジャンシジャン)案内地図

広蔵市場は1905年に創設された市場です。

市場は東西に300mほどあり屋根のある大きな市場になっています。

  • グルメ区間
  • ユッケ通り
  • 寝具通り
  • 韓服通り
  • 衣類卸売商店街(21:00~10:00)

などに分かれています。

広蔵市場の営業時間

営業時間は通りによって違います。

広蔵市場 営業時間一般商店 9:00 ~ 18:00
古着市場 10:00 ~ 19:00 / ㈰11:00 ~ 19:00
グルメ区間 9:00 ~ 23:00

※商店街により日曜日は休業していることもあります。

グルメ区間の一部の店舗は朝の7時過ぎには空いている店舗もあります。

 

広蔵市場の案内図

広蔵市場は大きくて初めて行くと右も左も分かりません。

動く観光案内サービスの人に地図をもらいました。

地図:I・SEOUL・Uより

広蔵市場の動く観光案内サービスの人の活動時間は10:00~19:00です。

赤い服と赤いテンガロンハットの帽子が目印です。

 

ユッケ通りまでの道のり

広蔵市場には初めて行きました。

右も左も分からない…

目的はプチョンユッケです。

活きタコとユッケが食べたいけど場所がわかりませんでした。

 

赤い服の案内の人は見つけたけど、他の外国客の相手に電話で問い合わせ中でした。

近くのおじさんに

「プチョン ユッケ オディエヨ?」

と聞いてみました。

おじさんは親切にも、電話中の赤い服の案内の人を捕まえて聞いてくれました。

おじさんありがとう~( ;∀;)

赤い服の案内の人に地図を貰いユッケ通りに行きました。



プチョンユッケの休憩時間

狭い路地を入っていきました。

プチョンユッケがありました!!

あれ?閉まってるっぽい…

プチョンユッケに到着した時間は16:35でした。

16時~17時は休憩中でした。

プチョンユッケの休憩時間 16:00~17:00

ユッケ通りの他の店は開いているのに、プチョンユッケだけ休憩中…

20分ちょっと待つのも時間がもったいないので、

他の営業しているユッケ店に入りました(´▽`)

 

まとめ

初めての広蔵市場は色々と面白かったです。

キムチ店のキムチの種類はとても多くありました。

次回は持ち帰りに買って帰りたです。

魚屋にあった太刀魚は大きくておいしそうでした。

ソウル駅や明洞などとは違う別の面白さが広蔵市場にありました。

市場の中は地図が無いとどこに何が売っているか分かりません。

案内の人に地図を貰うことをオススメします(´▽`)。



おまけ

帰国日の朝7時半頃にキンパが売ってるか見に行きました。

市場の先の方が明るく人通りもありました。

電気が点いていて何かありそうなので行ってみました。

グルメ区間の小売り店は閉まっていましたが、一部の屋台は開いていました。

おばさん達は早くから働いていました。

キンパを持ち帰りで購入することが出来ました(´▽`)

ちょっと重かったです…。

広蔵市場は面白い場所でした。(‘◇’)ゞ