Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 韓国旅行はおもしろい » 旅行のWi-Fi「2日で360円!」レンタルが便利でオススメ!必要な容量と安く借りる方法|ブログ旅

旅行のWi-Fi「2日で360円!」レンタルが便利でオススメ!必要な容量と安く借りる方法|ブログ旅

calendar

reload

旅行のWi-Fi「2日で360円!」レンタルが便利でオススメ!必要な容量と安く借りる方法|ブログ旅

韓国旅行にWi-Fiをレンタルしました。

2日間で360円と激安なWi-Fiと安く借りる方法を紹介します。

スポンサーリンク

韓国でグローバルWi-Fi

韓国旅行中、同行している友人との連絡手段に携帯SIMを考えました。

携帯SIMは3日用で690円~でした。

旅行予定は2日間…

SIMカードの設定方法など調べるもよくわからない…

買ってもSIMカードが現地で使えるかわからない…

Wi-Fiなら設定も簡単なのでWi-Fiレンタルにしました。

レンタルしたオススメWi-Fi

韓国 Wi-Fi

レンタルしたのはグローバルWi-FiのWi-Fiです。

借りたのは本体が1個です。

レンタル一式にはWi-Fi、充電ケーブル、コンセント変換器の3点が入っていました。

韓国 Wi-Fi

グローバルWi-Fiで借りた機器の本体の厚さは2㎝ほどあります。

正直、大きいです。

韓国は日本から近いので薄い機器を期待しましたが、600MBの機器は厚みがありました。

旅行中に必要なWi-Fi容量は?

韓国 Wi-Fi

1日目は韓国に12時半頃到着し、23時頃まで使いました。

地図検索やバス検索などで使用して63.39MBでした。

旅行中は動画など全く見ないので、1日目は100MBで足りました。

韓国 Wi-Fi

2日目は朝から地図検索などで使いました。

途中に別の友人がスマホの24時間の定額契約が切れたとの事で私のWi-Fiを共有しました。

空港で16時頃まで使って75.82MBでした。

2日目も100MBで足りました。

私は600MBの大容量をレンタルしましたが、動画サービスなどを見なければ、1番低い「300MB」の容量があれば足ります。

次回からは「300MB」で契約しようと思います(´▽`)



Wi-Fiは友人と別持ちが便利

比較的安全なスーパーの中、繁華街などでは友人との別行動にWi-Fiが便利です。

雑貨をゆっくり見たい、眼鏡を作りに行きたい、コスメをじっくり選びたい、など別行動だと各々の旅行の時間が有効に使えます。

Wi-Fiがあれば、Lineで連絡が取れます。

Lineで連絡を取り合えば、合流するとき、はぐれた時の連絡もスムーズです。

私は実際に、大きなスーパーでの待ち合わせの時にも、Wi-Fiがあったので合流するのに便利でした(´▽`)

グローバルWi-Fiを安く借りる方法

旅行中のWi-Fiを借りるなら「価格.com」のサイトからの申し込みが安いです。

グローバルWi-Fiに通常で申し込むと上記の料金になります。

早割りや早期割り引きがついても1,552円です。

価格.comからグローバルWi-Fiを申し込むと360円です。

SIMカードを購入するより安くなります(´▽`)

Wi-Fiの申込は、色々なサイトから申し込みが出来ます。

オススメの申込サイトは「価格.com」が安くてオススメです(´▽`)

Wi-Fiの設定の仕方

グローバルWi-Fiの設定は簡単です。

日本の空港で搭乗を待つ間の設定が便利です。

auのアンドロイドの設定の仕方です。

Wi-Fiの設定設定→Wi-Fi→Wi-Fiの機器に書いている該当のネットワーク→ネットワーク番号に書いてあるパスワードを入力

日本の国内に要る時には借りたWi-Fiは使えません。

韓国に降り立ったら使えるようになります。

設定をしておけば、韓国に到着して機内モードを切った時点で使えるようになります。

データーローミングのOFF設定→無線とネットワーク→その他→モバイルネットワーク→データーローミングOFFにする

データーローミングをOFFにしておけば、海外の通信に勝手に接続されることはありません。

通話の設定設定→無線とネットワーク→その他→モバイルネットワーク→ネットワークモード→自動

ネットワークをホームネットワークのみだと海外での通話ができません。

「自動」にすれば通話料は高くなりますが通話もできます。



Wi-Fiの補償オプションは必要?

画像:グローバルWi-Fiより

Wi-Fiの故障、紛失、盗難などに備えてグローバルWi-Fiでは補償オプションがつけれます。

20,000円~50,000円ほどの機器を200円~500円/日額で保証してくれます。

レンタル価格は安いのに補償をつけると、レンタル代が高くなると少し残念ですね…

旅行保険に加入していれば携行品の「賠償責任」で補償される場合もあります。

海外旅行の保険に入っているなら、Wi-Fiの補償が出来るか「賠償責任」の約款の確認がオススメです。

入った保険によってWi-Fiが安く借りれます(´▽`)

グローバルWi-Fiのキャンセル

グローバルWi-Fiのキャンセルは「4日前までは無料」です。

土曜日出発のレンタルの場合は、火曜日の23:59まではキャンセルが出来ます。

Wi-Fiのキャンセルは、インターネットから簡単にできます。

「3日前~当日」「受取り忘れ」のキャンセル料は100%です。

レンタルの3日前になるとインターネットからキャンセルボタンが消えます。

3日前~当日のキャンセルはカスタマーセンターへの直接連絡が必要です。

グローバルWiFiカスタマーセンター電話:0120-510-670

キャンセルより旅行延期!

2020年2月末に韓国旅行を計画していました。

コロナウイルスが世界中に蔓延し、旅行の予定を2日前に延期に決めました。

「あぁ…Wi-Fiはキャンセル代がかかる…」と思いました。

グローバルWi-Fiはキャンセルは100%の料金が発生しますが、延期は無料でした(´▽`)

延期の日程も事前に決めていたので、電話での手続きもスムーズでした♪

この時は「2日間の韓国で300MB」のレンタルで496円でした。

キャンセル代や変更手数料などはかからず「レンタル日の延期」が出来ました。

旅行はキャンセルより延期で検討する方が良さそうです。

他社のレビュー

以前はKTWi-Fiを韓国で借りていました。

補助バッテリーが無料で1日₩3,000でした。

KT Wi-Fiの機種本体は、薄く持ち運びに便利です。

レンタルの仕方も簡単です。

事前に予約した受付の予約番号をお姉さんに渡します。

保障のためにクレジットカードの提示を求められます。

※保証は紛失・破損をしなければ請求は来ません

Wi-Fiがカウンターに用意されると…

「Wi-Fiガ ツナガルカ カクニンシテクダサイ」

と日本語で言われます。

Wi-Fiの端末にWi-Fi番号とパスワードが記されています。

カウンターでは自分の携帯が実際にWi-Fiが繋がるかテストします。

お姉さんが目の前にいるのでWi-Fiの接続に手間取ると焦ります。

グローバルWi-FiはWi-Fiのセットを渡されて、カウンターを離れた後にゆっくり設定できます。

日本国内で気軽に借りれるのはグローバルWi-Fiかもしれません。



まとめ

グローバルWi-Fiは事前申し込みで搭乗の待ち時間に借りれて、帰りのタクシーを待つ間に返せてとても便利でした。

旅行中のWi-Fiは小さいウエストポーチに入れて腰に巻いていました。

ウエストポーチなら持っているのを忘れるくらい、重さが気になりませんでした。

旅行中の通信手段としてLineはやはり便利です。

次回も友人と別持ちでWi-Fiをレンタルします(‘◇’)ゞ