Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 韓国旅行 » 【韓国旅行の持ち物チェックリスト】いらない物は?荷物は少なくても必要な物!|韓国ブログ旅

【韓国旅行の持ち物チェックリスト】いらない物は?荷物は少なくても必要な物!|韓国ブログ旅

calendar

reload

【韓国旅行の持ち物チェックリスト】いらない物は?荷物は少なくても必要な物!|韓国ブログ旅

いつかはクラッチバック1個で旅行に行くのが夢…

最小限でも快適に過ごすために必要な持ち物を紹介します。

スポンサーリンク

韓国旅行の持ち物リスト

初めて韓国旅行に行った時はガイドブックに載っている持ち物を全て持って行きました。

トイレットペーパー、割りばし、韓国語会話本など、今思えば要らない物をたくさん持って行ってました…

韓国旅行の持ち物リストは渡航回数が増えると荷物がだんだん減っていきました。

本当に必要な持ち物は?持ち物を紹介します。

韓国旅行の持ち物チェックリスト:手荷物編

韓国旅行 持ち物 リスト

ハンドバックに入れる手荷物のチェックリストです(´▽`)

韓国旅行:手荷物・財布
・パスポート
・携帯
・カメラ
・ハンカチ
・ティッシュ
・ウエットティシュ
・メモ帳
・ボールペン
・リップ類
・カバンフック
・眼鏡、コンタクト
・マスク
  • 追記:コロナウイルス対策にマスクを持っていきましょう。

写真の手荷物を一つずつ見てきます。

  • 財布…旅行用は折りたたみのコンパクト財布が便利です。クレジットカードは2枚あれば安心です。
  • 携帯…飛行機の予約や韓国地図などは携帯で管理できるので必須アイテムです。
  • パスポート…有効期限は確認しましょう。
  • カメラ…携帯で十分なら必要ないです。
  • ハンカチ…ペーパータオルが無いときは必要です。
  • ティッシュ…韓国の駅のトイレに入ったときに紙が無いトイレがありました。
  • ウェットティッシュ…飛行機内や韓国での食べ歩きの手が汚れたときには、とても重宝します。
  • メモ帳…飛行機の搭乗までの空き時間に買うもの、行く場所をメモにすると現地で役立ちます。
  • ボールペン…機内で入管申告書を書く時にペンを乗務員さんに借りる手間が省けます。
  • リップ類…常備薬やリップ、目薬などをチャック付きビニール袋に入れておくと税関審査も難なくクリアです。
  • カバンフック…狭い食堂に入るときは荷物の置き場に便利です。
  • メガネ…強い近視ではないので店の看板を見るときなどに使います。

ペットボトル、飴などを持つなら、もう少し手荷物は増えます。



韓国旅行の持ち物チェックリスト:スーツケース編

韓国旅行 持ち物 リスト

スーツケースやリュック、ボストンバックに入れておく荷物です。

韓国旅行:大きな荷物・洗面用具
・化粧品
・エコバック
・タオル
・ハンカチ
・パジャマ
・着替え
・折りたたみ傘
・レインウエア
・ヘアアイロン
・軽量スケール
・変換器
・携帯充電器
・延長タップ

スーツケースやボストンバックに入れる荷物を1つずつ見ていきます。

洗面用具・化粧品

歯ブラシ、化粧水、シャンプー類はポーチにまとめて持って行きます。

ビジネスホテルでも歯ブラシは有料です。

忘れずに持っていきましょう。

化粧品は最低限(日焼け止め、ミネラルパウダー、アイブロウ、アイシャドウ、リップ)の物をジップロックの袋に入れて洗面用具と一緒に入れていきます。

エコバック

韓国旅行 持ち物 リスト

IKEAバック、保冷バック、ジップロック、折り畳みトラベルバックを持って行きます。

  • IKEAバック(Mサイズ) → ロッテマートや南大門や東大門でのちょこちょこ増える買い物の荷物を入れるのに便利です。多少の雨なら大丈夫です。
  • 保冷バック → 暑い時期のキムチの持ち帰りには小さめの保冷バックがあると安心です。
  • ジップロック → バナナウユをジップロックに入れてスーツケースに忍ばせて持ち帰ります。
  • 折り畳みトラベルバック → 帰国時のスーツケースに入らない物を手荷物として機内に持ちこむ時に使います。

タオル・ハンカチ

手荷物のハンカチの替えを持っていきます。

お風呂の時に洗って、寝てる間に干すなら替えのハンカチは要りません、

タオルは、ホテルのタオルに匂いがあり使えない時に役立ちます。

パジャマ・着替え

パジャマは現地で捨てれる物を持って行きます。

当日着ていく下着類も捨てれる物を着ていきます。

ヨレヨレ、穴あき、ゴムのびのびの服を服の断捨離時に旅行用として置いておきます。

着替えなど帰国時に捨てればスーツケースにお土産のいれるスペースが確保できます。

折りたたみ傘、レインウエア

韓国に行くと、私は毎回雨に降られます…

天気予報が雨のマークが出ていれば、雨具は持参をオススメします(´▽`)

雨の日の観光も準備万端で行けば、楽しく過ごせます。

天気予報が快晴なら荷物は減ります。

ヘアアイロン

髪が長い人や髪を束ねる人は不要です。

髪がチョイはねをする人には必要です。

変換機・充電器・タップ

  • 軽量スケール…スーツケースの重量オーバーを事前に確認できます。スーツケースが機内持ち込みサイズの物を預け荷物とするなら重量オーバーになる可能性がほとんどないので、スケールは必要無いかもしれません。ロビーに計りが置いているホテルもあります。
  • 変換器…日本のコンセントは全く合いません。C型が1つあれば安心です。
  • 携帯充電器…必須です。
  • カメラの充電器…携帯のカメラ機能で十分なら必要ありません。
  • 延長ケーブル…複数人数で宿泊する時にあれば便利です。

1人1個必要な物と、グループで1個必要な物があります。

同行者と持っていくものを確認すれば荷物は少し減ります(´▽`)

持ち物は宿泊先で変わる

持ち物は宿泊先の設備で変わってきます。

ソケット類

ビジネスホテルに泊まった時はコンセントが少なく延長コードがとても便利でした。

24ゲストハウスナンポステーション

ゲストハウスにはコンセントがたくさんあり延長コードは不要でした。

宿泊先によってコンセントの数は大きく違います。

ドライヤー

ビジネスホテルのドライヤーはトイレに備え付けでした。

他の人がシャワーをしていたり、トイレの時はドライヤーが使えませんでした。

ドライヤーがあれば部屋で気兼ねなく髪が乾かせます。

24ゲストハウスナンポステーション

ゲストハウスでは冷蔵庫の上にドライヤーがありました。

他の人がバスルームを使っていても気兼ねなく髪を乾かせました。

ワイヤーロック

ビジネスホテルでは荷物を預かる際はフロントが管理してくれます。

ゲストハウスでの荷物の預かりは共用ルームの隅に置いておくだけでした。

ゲストルームに宿泊する際はワイヤーロックがあれば安心です。

持ち物は宿泊先によって変わります。



いらない持ち物

ガイドブックに載っている持ち物は要らない物も多いです。

何度も韓国へ旅行に行くと絶対要らない…と思うものを紹介します。

トイレットペーパー

要りません。

ソウルではトイレに流せるところも増えました。

釜山ではまだバケツに使用済みの紙を入れるところもあります。

トイレットペーパーの代わりにトイレのバケツに蓋をする厚紙の方が便利かもしれません。

韓国語会話本

韓国語を勉強していて、復讐のために持っていく!ならありかも…しれません。

会話本を見ながら話す!予定なら必要ないかも…

韓国の人はせっかちな人が多く、手ぶり身振りの方が伝わりやすいです。

  • 店は何時まで/カゲヌン オンジェカジ
  • 明日は何時から/ネイルン ミョン シブト
  • 明日は開いていますか?/ネイル リョリュリョ イッスムニカ?
  • これください/イゴ チュセヨ
  • 要りません/オプソヨ
  • いくらですか/オルマエヨ?

よく使う韓国語だけ覚えておけば便利です。

韓国の若い世代の人は英語で十分伝わります。

大きな観光地は日本語でも通じます。

せっかちな韓国の人を前に、本を見ながらの会話は無理かもしれません…

合わせて読みたい関連記事はこちら→



まとめ

韓国旅行 持ち物 リスト

女子旅の荷物は最小限でも快適に過ごすために必要な持ち物リストでした。

LCCで韓国に行く際、行きは機内持ち込みサイズのスーツケースを機内に持ちこみ、帰りだけ預け荷物として預けました。

行きは預け荷物代金が不要で旅費の節約になりました。

預け荷物が無いと韓国の空港に着いてから、飛行機から荷物が出てくるのを待つ時間も節約になります。

宿泊先を選べば延長コード、軽量スケールも不要になります。

次回の韓国旅行では更なる荷物の削減に努めたいと思います(‘◇’)ゞ

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す