Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 韓国旅行はおもしろい » ミレニアムソウルヒルトンの宿泊レビューとシャトルバスの時刻表|韓国ブログ旅

ミレニアムソウルヒルトンの宿泊レビューとシャトルバスの時刻表|韓国ブログ旅

calendar

reload

ミレニアムソウルヒルトンの宿泊レビューとシャトルバスの時刻表|韓国ブログ旅

初めてミレニアムソウルヒルトンに泊まりました。

ソウル駅から近くロッテマートも徒歩圏内です

スポンサーリンク

ミレニアムソウルヒルトン

ヒルトンのホテルポイントを使ってミレニアムソウルヒルトンに泊まりしました。

ホテルは最寄り駅がソウル駅という好立地にあります。

ソウル駅からヒルトンまで

到着日はソウル駅からヒルトンまで歩きました。

ショートカットをして路地を迷いながら歩きましたが、ソウル駅から歩くならソウル路が楽です。

ソウル路は信号や道を渡ることなくソウル駅からヒルトンまで行けます。

完全な歩行者専用道路なのでバイクなどは来ません。

所々にモニュメントや植木があって通るだけで観光気分になる面白い道です。

交差点の上にある歩道なのでソウル駅周辺はキラキラしていて綺麗でした。

道はソウル駅から南大門の入り口付近まで道は続いています。



ソウルを巡回するシャトルバス

ヒルトンにはソウルを回るシャトルバスが出ています。

  1. ヒルトンから梨泰院ルート
  2. ヒルトンからソウル駅ルート
  3. ショッピング巡回ルート

シャトルバスは行動時間が合えば便利だと思います。

ヒルトン~ソウル駅のルートは1時間に1本です…(;’∀’)

今回は時間が合わず乗る機会がありませんでした。

ヒルトンの場所は歩いて南大門に行ける距離なので、観光しながら明洞に行くのも面白かったです。



ヒルトンは入り口も高級なホテル

入り口にはベルボーイが何人もいました(@_@)

一般庶民には気後れする雰囲気です。

中も高級感が漂う雰囲気です。

チェックインまで時間がありましたが、荷物も預かってくれました。

部屋の中はアメニティの充実度はさすがヒルトン一通り付いています。

冷蔵庫、クローゼット、テレビ、バスローブもタオル類も付いていました。

もちろんドライヤーも。

写真を撮り忘れた事が悔やまれます…。

着替えと歯ブラシだけ持ってくれば何もいりません。

ヒルトンのシルバー会員特典なのかはわかりませんが、水のペットボトルのサービスもありました。

3人で1部屋を取りました。エキストラベットも用意してくれました。

 

傘の貸し出し

傘の貸し出しもベルボーイに言えば貸してもらえます。

紛失時には₩10000のペナルティになります。

有人が借りていましたが大きい傘でした。

女性には少し重いかもしれません。

 

隣接のカジノ

隣の建物にイ・ミンホさんで飾られた24時間開いているカジノがありました。

人の出入りはほとんどありませんでした。

朝の8時ころに男の人が2人ほど出てきてました。

観光する時間がもったいないのでカジノの中には入りませんでした。

経験の為にカジノに一歩でも入ればよかった…。



ヒルトンからの帰る方法

帰国日はスーツケースに荷物をパンパンに詰めチェックアウトしました。

駅までどうやって行くか悩みました。

  • 歩く?重いスーツケースは坂道では大変…
  • タクシー?時間は?料金は?
  • 空港行のシャトルバス?

行きはスーツケースが軽いので歩きました。

重いスーツケース引いて駅までは大変です((+_+))

駅からシャトルバスは便数が少ないのでソウル駅に行きたい時間と合いませんでした。

 

ヒルトンからの空港行のシャトルバス

ヒルトンからは仁川空港まで直通のシャトルバスが出ています。

シャトルバスは空港まで、1人₩16000です。

1時間に2本のバスが出ています。

空港までの時間は約1時間半だそうです。

渋滞してると遅れる可能性あります。

どうするか…



タクシーから駅まで

空港までのシャトルバスは便利ですが、ソウル駅や色々観光して帰りたかったので、ソウル駅までタクシーで行きました。

ソウル駅までタクシーで5分ちょっとで₩5000で行けました。

こんなに楽で安いなら行もタクシーにすればよかった…(+_+)

次回は絶対タクシーにします。

 

まとめ

ミレニアムソウルヒルトンはとても綺麗でした(◎o◎)!

ヒルトンを堪能するのに1泊では少なすぎました…

フロントでは日本語はほとんど通じません。

チェックイン時は全て英語…。

ベルボーイに1人だけ日本語の話せる人が居たくらいです。

買い物ばかりでホテルには寝るだけに泊まっただけでしたが、とても高級感が漂ってるホテルでした。

次回、泊まることがあればカジノに入ります(‘◇’)ゞ