Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » ラク家事のススメ » ハリオのコーヒーポットは開けやすく洗いやすい☆ラク家事ブログ

ハリオのコーヒーポットは開けやすく洗いやすい☆ラク家事ブログ

calendar

reload

ハリオのコーヒーポットは開けやすく洗いやすい☆ラク家事ブログ

ハリオのコーヒーポットを使ってみました。

洗いやすく開けやすい?レビューします。

スポンサーリンク

ハリオのコーヒーポット

コストコでコーヒーを買いました。

缶は一度開けてしまうと密閉されていないので別の容器が必要でした。

洗いやすく、密閉がされるのも…

ハリオのコーヒーポットが良さそうなので購入してみました(´▽`)

ハリオのコーヒーポット

HARIOは耐熱ガラス食器や家庭用品を製造・販売している会社です。

日本で唯一耐熱ガラスの工場を持つ日本の会社になります。

コーヒーサイフォンを作っているので海外のメーカーの様ですがメイドインジャパンになります。

ペット用品の販売もしているユニークな会社です。



珈琲キャニスター

hario コーヒーキャニスター 密閉容器

今回は珈琲キャニスターを購入しました。

キャニスターのサイズはM(コーヒー粉200g用)・L(コーヒー粉300g用)があります。

コーヒーに限らず乾物物の保存にも便利な容器になります。

スッキリとシンプルなデザインです。

コーヒーの入ったキャニスターをキッチンに置いておくと、キッチンにオシャレ感が出ます(´▽`)

 

洗いやすい

珈琲キャニスターはガラス容器とフタに分かれます。

ガラス容器は口が広く手がスッポリ入るので中まで洗えます。

口が大きい分、中までしっかりと乾かせます。

ガラスは軽く扱いも楽です。

フタにはパッキンが付いています。

パッキンの部分にも隙間があるので洗って置いておけば中までしっかりと乾きます。



密閉が簡単

ハリオのキャニスターで素晴らしいのは、開け閉めが簡単なところです。

密閉容器は力を入れて開けないといけない物が多く、開けるときに力加減を間違えると中身が飛び散ります。

ハリオのキャニスターはレバーの操作で密閉になります。

レバーをあげている時にフタを閉めると、密閉状態ではないので力が要りません。

フタを閉めてレバーを下げると密閉になるので簡単です。

開けるときもレバーを上げてフタを開けると力いらずでフタが開きます。

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥632 (2020/10/25 20:46:25時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ハリオは洗いやすく密閉される便利な珈琲キャニスターです。

ガラスが軽いので食器棚などに入れても扱いが楽です。

ハリオのキャニスターにコストコで購入したコーヒー粉を無事に密閉容器に入れ替えられました(´▽`)

コストコで買ったコーヒーはインスタントコーヒーだと思って購入したのでコーヒー缶の容器をそのまま使えると思っていました。

よく見ると「移し替えてください。」の文言がありました。

100均で容器を買うか悩みましたが、ずっと使うものなので取り扱いが簡単な物を急いで探しました。

ハリオはシンプルなフォルムで開け閉めが簡単な珈琲キャニスターです。

ハリオには料理を入れるガラス容器も販売されています。

次回はガラス容器を購入したいと思います(‘◇’)ゞ

 

 

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す