Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 旅のオススメ » 外貨のコインが余ったら「pocketchange」が便利!使い方を紹介|旅のオススメ

外貨のコインが余ったら「pocketchange」が便利!使い方を紹介|旅のオススメ

calendar

reload

外貨のコインが余ったら「pocketchange」が便利!使い方を紹介|旅のオススメ

関空に新しいシステムが増えていました。

スポンサーリンク

外貨のコインは「pocketchange」で両替

久々に関空に行きました。

関空には面白いシステムが追加されていました。

外貨のコインの両替機「pocketchange」

 

pocketchangeとは?

余った外貨を電子マネーやギフト券に交換ができます。

今まで出来なかったコインの両替も電子マネーやギフト券にできます。

電子マネーに交換するほどコインが無くても、寄付という項目もあるので、財布の中をスッキリ整理するのにも便利です。

 

pocketcharge対応外貨

pocketchargeは、対応できる通貨が決まっていました。

紙幣・硬貨対応→日本円、アメリカ$、ユーロ、韓国₩、中国元

紙幣のみ→香港$、タイバーツ、台湾$、シンガポール$、ベトナムドン

 

ポケットチャージの使い方

表示言語を選択してSTART

交換先サービスを選択

私はwaonにしました。

余っていた韓国₩を入れました。

₩1,620あったようです。

カードを機械にかざします。

レシートが出てきました。

waonに138円チャージされました。

操作はとても簡単でした。

pocketchargeの設置場所

  • 国際線出発ゲートエリア 北ウイング
  • 国際線出発ゲートエリア 南ウイング
  • 国際線到着フロア 北到着口/南到着口

私が利用したのは1階国際線到着口のCの出口の向かいでした。

ポケットチャージの両替機は大きな「?」の看板が目印です。



空いている出発口の案内板

7月の夏休みの時に関空の出発口は激込み!!(~_~;)

係りの人が空いている出発口を口頭で案内するもなかなか聞こえない…

11月に関空に行くと…

空いている出発口の案内表示板!!

便利システムが導入されていました。

混んでいる出発口と空いている出発口が一目でわかるので、並ぶイライラが少し解消されそうです。

込み合う時期に関空を利用するなら、出発口に並ぶ前の必ずチェックすることをおススメします(‘◇’)ゞ



まとめ

半年で関空は少しずつ変わっていました。

夏の台風で壊れた連絡橋は修理中でした。

出発口の案内板は夏休みには無かったです( ;∀;)

夏休みの出発口は混雑していました。

係りの人が汗だくで「4番出発口が空いています!」と案内していたのが記憶に残っています。

一目でわかると並ぶ方も便利です。

pocketchangeは、韓国に行く出国前にしました。

今回の旅行では韓国のコインを貰う機会が少なく、₩10コインは一度ももらいませんでした。

出国前に重い小銭を軽くさせておいてよかったです(^^♪

pocketchargeの交換レートは、お得感はあまり無いので使う予定のあるコインは、手元に置いておくほうが良さそうです。

次回、関空を利用する時も新たな発見を探したいです(‘◇’)ゞ