Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 旅のオススメ » 簡単手芸|レインスカートの作り方~レインコートをレインスカートにリメイクしました~

簡単手芸|レインスカートの作り方~レインコートをレインスカートにリメイクしました~

calendar

レインスカートを作りました。

簡単なお手軽レインスカートの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

レインコート簡単リメイクレインスカート

旅行の予定が近づき天気予報を見るも雨…

足元が濡れない方法を考えました。

ネットでレインスカートを見つけましたが、注文しても旅行までに届くのが間に合いそうにない…

ダメもとでレインコートをレインスカートにリメイクしてみました。

使うレインコート

リメイクに使ったレインコートは3coinsのレインコートを使いました。

100均のダイソーにも250円でレインコートが販売されていました。

柄入りのビニール製のレインコートです。



レインスカートの作り方

レインコートからレインスカートにリメイクする方法です。

スカートの長さを決める

レインコートを広げます。

レインコートの袖の部分のみを裏返しにして胴の中に入れます。

作りたいレインスカートの長さにカットします。

第一ボタンは使うので、第一ボタンの下は3㎝ほど残して切ります。

ポケットの部分はクリップで留めておくとカットしやすいです。

今回はロングスカートにしました。

 

部品作り

ウエスト部分の部品を作ります。

第一ボタンの部分を分解すると写真の様な形になりました。

上の部分を直線に切ります。

バイヤステープを縫い付けました。

バイヤステープは切り取った要らない部品のバイヤステープをほどいて再利用しました。

 

ウエスト部作り

ウエスト部分を作ります。

使う生地はフードの部分です。

フードは2枚重ねになったまま、丸みの部分をカットします。

使うのは長方形の長い部分です。

フードの切り取った部分を横に置きます。

その上にバイヤステープとゴムをセットします。

第一ボタンの部分を上に置きます。

フードの切り取った部分を半分に折り縫います。

写真の赤い部分を縫います。

※写真は胴に取り付けた後の写真ですm(_ _)m

反対側も作ります。

ゴムの入ったウエスト部分が出来ました。

※写真は胴に縫い付け後の写真ですm(_ _)m



ポケット作り

内側に折り込んだ袖の部分を使います。

袖のバイヤステープを袖口からほどきます。

写真のようにポケットのサイズまでバイヤステープほどきます。

ポケットサイズに袖口を切り落とします。

袖を切り落とした切り口にほどいたバイヤステープを取り付けます

 

胴とウエスト部の取り付け

ウエスト部分の部品を胴の部分に取り付けます。

生地を重ねてバイヤステープ(別に用意したもの)を取り付けて縫っていきます。

ゴムが入っているので少し縫いにくいですが、少しずつ仮縫いでバイヤステープを付けていきます。

バイヤステープは幅広の物が使いやすいです。

私は細い物を重ねて取り付けました。

上の写真はスカートの内側の写真です。

ポケットは写真の位置に来るように取り付けます。

※注:ポケットを中央に向けて倒して縫うとポケットはお尻に来るので注意してください。

端の部分が揃うと仕上がりがキレイに見えます。



レインスカート完成品

レインコートをレインスカートにリメイクすることができました。

レインスカート 作り方

ロングスカートなので雨の日も足元を濡れずに歩けます(´▽`)

ボタンで留める巻きスカートの形なので脱ぎ着もラクラクです。

袖の部分がポケットになりました。

ポケットは少し深めに作ったのでハンドタオルを入れる事も出来ます(´▽`)

 

まとめ

ダメもとでレインコートをリメイクしてみましたが、思ったよりいい物が出来ました(´▽`)

夏場のレインコートは暑い…

足元は濡れたくない…

レインパンツは靴を履いて脱ぎ着が面倒…

レインスカートは全てを叶えてくれそうです。

今回は旅行用に軽い使い捨てのビニールの生地で作りました。

ビニールの生地はバイヤステープを使わないと縫い目が伸びて裂けてしまいます。

幼稚園の送り迎え様にしっかりと縫える生地でレインスカートを作りたいと思います(‘◇’)ゞ

 

韓国|天気予報は当たらない?実際にソウルの天気で比較した結果

急な雨にもOK!タオルと敷物が入る自転車用座布団の作り方

韓国 | 雨のソウル観光に必要な持ち物4選

韓国 | ロッテアウトレット戦利品!靴を緊急調達。買った靴は…

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す