Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » 針糸不要!!100均の材料で簡単サッカーボール袋の作り方

針糸不要!!100均の材料で簡単サッカーボール袋の作り方

calendar

reload

針糸不要!!100均の材料で簡単サッカーボール袋の作り方

幼稚園の息子用にサッカーボールの袋を用意することになりました。

100均の材料で簡単にサッカーボールのケースが作れました。

スポンサーリンク

サッカーボール袋の作り方

サッカーボールの袋を縫う…ボールケースの作り方をいろいろ考えました。

丸いものを入れる袋を作るのは難しそう…

100均の袋を縛って簡単に作りました。

サッカーボール袋の材料は3つ

材料はたったの3つです。

  • 100均のSeriaのネット袋
  • 紐 90cmくらい
  • コードストッパー

Seriaのネット袋

今回はSeriaの商品サイズは約横44cm × 約縦40cmで作りました。

キャン★ドゥなどにもネットの袋は売っていることもあります。

Seriaのネット袋だと4号のボールは楽々入ります。

 

紐とコードストッパー

紐の長さは約90cmです。

端にコードストッパーを付けると紐がロックされるのでボールが袋から出ません。



簡単作り方♪

ネット袋の端から紐を通します。

通す穴を3目ごとに通すなど規則性を持たすときれいです。

紐を1周通しました。

紐の端にコードストッパーを取り付けます。

紐を型結びします。

完成しました(^O^)/

コードストッパーで紐縛ると…

なかなかいい感じです( *´艸`)

このサッカーボール袋にはメリットがありました\(◎o◎)/!



この袋のメリット

簡単に作ったボール袋には使いやすいメリットがたくさんありました(´▽`)

ボールが入れやすい

サッカーボール用のネットの袋は大人でも袋の入り口が分から~ん(~_~;)…ってなります。

この袋はバイヤステープで入り口が太くなっているので分かり易いです。

5歳の息子でも簡単にボールを袋に入れる事が出来ました。

 

袋を手で持ちやすい

サッカーボール用ネットは紐を縛って持ちますが紐が長くて持ちにくい…

この袋は元はネットバックなので持ち手が付いています。

子供にも持ちやすい仕様になります。

 

サッカーに必要な物

サッカーはボールと靴下だけで出来ると思っていました…

靴下とすねに入れる防具が必要だそうです。

先生に聞きましたがカタカナが覚えられず…

サッカー ブレード? シーガル? レガード?と検索しても出てこず…

調べてやっとレガース!!と思い出しました。

  • レガース
  • 靴下
  • ボール

幼稚園児は3点あれば大丈夫そうです。

 

まとめ

簡単にサッカーボール袋が出来ました。

ネット袋に紐を通すだけ…

作り方と言うべきか悩むほど簡単です。

100均のネット袋はいろんな色が売っています。

カーキー色、生成色、黒色、どこかでピンクも見たような気がします。

紐の色を変えればオリジナルのサッカーボール袋ができます。

次回は娘のスモッグ作りをがんばります(‘◇’)ゞ

 

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す