Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » 手さげかばん(レッスンバック)の名前をオシャレに付ける方法は?☆簡単手作りブログ

手さげかばん(レッスンバック)の名前をオシャレに付ける方法は?☆簡単手作りブログ

calendar

reload

手さげかばん(レッスンバック)の名前をオシャレに付ける方法は?☆簡単手作りブログ

幼稚園入園グッズに娘用の手さげかばん(レッスンバック)を作りました。

お名前をオシャレ~に付けたい!!

オシャレ~な方法を見つけました。

スポンサーリンク

手提げかばんオシャレな名前の付け方

幼稚園の入園グッズににガーリーな手さげかばんを作りました。

名前を付ける時に大きさ、場所、方法に悩みました。

名前の取り付ける悩み

「名前は見やすいように表面に付けましょう。」と幼稚園のお達しがありました。

  • かばんのデザインを壊さしたくない…
  • 見やすいように付けないといけない…
  • 名前もかわいく付けたい…

かわいい布を選び、一生懸命作ったのにかばんなのに…

名前の付け方によってはかばんのデザインが台無しになります。

 

オシャレな付け方

かばんの名前は表面ならOKなのでキーホルダー風に付けてみました。

レッスンバック お名前

使う材料

材料はお名前の刺しゅうされたワッペンとスパンコールです。

スパンコールは100均に販売されていました。

お名前ワッペン

インターネットでオーダーしました。

5枚セットで購入し1枚あたり約300円でした。

手芸店では1文字100円前後でワッペンが販売されています。

名前の文字数 × 100円 でワッペンを購入するより割安です( *´艸`)

ワッペンはオーダーして3日で届きました。

 

スパンコール

ダイソーで見つけたスパンコールです。

スパンコール 付け方

ダイソーではスパンコールのカラーも色々とありました(´▽`)

スパンコール 付け方

スパンコールが紐でつながっているで必要な分だけ切って使えます。

取り付けの時もスパンコールが直線にならない…なんて悩みもありません。

スパンコール 付け方

裏は縫い付けがし易いようになっています。



取り付け方

取り付け方は簡単です(´▽`)

スパンコールの付け方

スパンコールの裏の糸とスパンコールの穴を交互に糸を通しながら縫い付けます。

スパンコール 付け方

  1. 1個目はスパンコールの穴に糸を通しかばんに縫い付ける
  2. 2個目のスパンコールの裏糸に糸を通しかばんに縫い付ける
  3. 3個目のスパンコールに糸を通しかばんに縫い付ける
  4. 4個目のスパンコールの裏糸に糸を通しかばんに縫い付ける

交互に繰り返して取り付けます。

スパンコール 付け方

ワッペンを張り付けるのではじめと終わりは糸の処理をしていません。

 

ワッペンの取り付け方

ワッペンはアイロンで圧着します。

Point

      • アイロンをかけた後は冷めるまでワッペンは触らないようにしましょう。
      • アイロンでスパンコールが潰れないようにしましょう。

ワッペンが冷めたら完成です。

 

完成品

キーホルダー風に取り付けました(´▽`)

レッスンバック お名前

スパンコールは縫い付けてあるのでチャックの開け閉めも邪魔になりません。



まとめ

オーダーの刺繍ワッペンで簡単にオシャレな名前が付けることが出来ました(´▽`)

この付け方はスパンコールをクールなリボンに変えれば男の子にも対応できます。

キーホルダー風にすると、かばんのデザインに合わせて色々と付け方はあるのでオススメな名前の付け方です。

弁当袋やコップ袋は洗濯回数が多いのお名前のラベルを縫い付ける方法をオススメします。

他にも幼稚園グッズも頑張って作りたいと思います(‘◇’)ゞ