Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » 簡単手作り|子どもの座布団カバー(防災頭巾入れ)の作り方

簡単手作り|子どもの座布団カバー(防災頭巾入れ)の作り方

calendar

入園グッズを作りました。

座布団カバーを簡単に作りました。

スポンサーリンク

座布団カバーの簡単な作り方

入園グッズに座布団カバーがありました。

幼稚園の椅子に座布団を置きます。

座布団カバーの中には防災頭巾を入れて、その上に座ります。

キルティングの布で簡単に作る方法を紹介します。

出来上がりサイズ

座布団カバーは防災頭巾のサイズに合わせたサイズになります。

座布団カバー

仕上がりサイズ 縦 30㎝ × 横 34㎝

マチは無しです。

 

座布団カバーの材料

材料は

  • ゴム
  • マジックテープ

以上3点になります。

布はキルティングを使用しています。

簡単 座布団カバー

裁断サイズ:縦 70㎝ × 横 38㎝

柄がある方は、絵柄の向きに注意して下さい。

マチは縦を上下を各5㎝ずつ、端は各2㎝ずつ込みのサイズで裁断しています。

 

座布団カバー

ゴム
2㎝幅 × 34㎝ が1本

100均のゴムを使用した場合2年くらいで伸びます。

座布団カバーを3年使うなら、手芸用品店のゴムをオススメします。

マジックテープ
縫製用 2㎝幅 × 6㎝ 雄雌セットが2個

マジックテープは縫製用を用意しましょう。

粘着の付いているタイプはミシンで縫えません。



作り方

作り方は直線縫いばかりで簡単です。

布の端の処理

布を裁断したら布の周りを始末しておきます。

簡単 スモック 作り方

ロックミシンが無くてもミシンにあるギザギザを使えば簡単です。

私は先に布の端の処理を忘れて作りました。

キルティングはとても作りにくかったです( ;∀;)

布の端の処理は先に済ませましょう。

 

両端を縫う

端から1.5~1.8㎝くらいを中表(絵柄が内側にくること)で縫います。

座布団カバー

 

マジックテープの取り付け

マジックテープを取り付けます。

簡単 座布団カバー

2つ折りで縫った底の面から、31㎝の部分にマジックテープをいて縫います。

マジックテープとマジックテープの間は10㎝開けました。

Pointマジックテープはしっかり縫い付けましょう。

防災頭巾を取り出すときにマジックテープの縫付けが弱いと、いざ防災頭巾を使う時に子どもが取り出しにくいです。

 

マジックテープの取り付けに待ち針は刺さりにくいです( ;∀;)

手芸クリップがあれば便利です。

created by Rinker
¥550 (2020/02/25 03:01:43時点 楽天市場調べ-詳細)

 

口の部分

口の部分を2つ折りにして縫っていきます。

座布団カバー

仕上がりサイズを確認してから縫ってください。

 

ゴムの取り付け

底の部分にゴムを取り付けていきます。

座布団カバー

写真のように底を折り込みます。

座布団カバー

ゴムを差し込み内側をクリップではさみます。

座布団カバー

内側です。

ゴムをはさんだ状態で黄色い線の部分を縫います。

黄色い部分は約5㎝縫いました。



完成品

簡単に完成しました(´▽`)

座布団カバー

座布団カバーの口を縫う前に、マジックテープを付けたので縫い目もシンプルになっています。

 

まとめ

幼稚園の3年間、子どものお尻を守る座布団カバーが出来ました。

直線縫いなので早ければ30分もかかりません。

座布団カバーは幼稚園で毎日つかう物なので子どもの好きな絵柄にしました(´▽`)

レースを付ける?事も考えましたが、非常時にも使う物なのでシンプル仕上げにしています。

シューズケースの袋はガーリーに仕上げてみようと思います(‘◇’)ゞ

 

簡単手作り|幼稚園の手提げかばん☆裏地とレース付きでも簡単な作り方

簡単手作り|幼稚園のスモックの作り方とオススメな生地

100均の材料でキティちゃんのお弁当袋とコップ袋の簡単作り方