Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » ラク家事のススメ » 「コストコ」と「業務スーパー」の「ミンチ」はどっちがいい?値段・産地を勝手に比較|ラク家事ブログ

「コストコ」と「業務スーパー」の「ミンチ」はどっちがいい?値段・産地を勝手に比較|ラク家事ブログ

calendar

reload

「コストコ」と「業務スーパー」の「ミンチ」はどっちがいい?値段・産地を勝手に比較|ラク家事ブログ

コストコと業務スーパーで、ミンチを購入しました。

どっちが美味しく安い?勝手に比べてみました。

スポンサーリンク

「コストコ」と「業務スーパー」のミンチの違い

子どもが大好きなハンバーグを作るのにミンチを買います。

子どもが大きくなり、食べる量が増えてくると、スーパーのミンチでは高くつく…

コストコを利用するようになりました。

ずっとコストコのミンチを使っていましたが、業務スーパーにも行くようになり、コストコのミンチに少し疑問が出てきました。

コストコと業務スーパーのミンチを、値段・産地・味を勝手に比べてみました。

コストコのミンチ

コストコ 冷凍 節約 ミンチ

コストコのミンチは大容量で販売されています。

この日のミンチは108円(税込み)/g でした。

ミンチのパックは、1.7㎏とかなり多めになります。

コストコのミンチは、パックによって量が微妙に違います。

少ない物を選んでも1.8㎏前後ありたっぷり使えるので大家族には便利かもしれません。

200gのハンバーグなら約9個作れて、量はたっぷりです。

コストコ 業務スーパー ミンチ比較

コストコのミンチは、オーストラリア、アメリカ、カナダ、日本と原産地がバラバラの肉を使用しています。

コストコのミンチのパッケージは、牛:豚の割合は7:3で赤みは80%と記載があります。



業務スーパーのミンチ

コストコ 業務スーパー ミンチ比較

業務スーパーのミンチは、99円(税抜き)/gでした。

コストコより安い!っと思いきや、業務スーパーは税抜きです。

税込みだと、106.8円になります。

業務スーパーのミンチはジャンボパックでも500gです。

普通のスーパーで購入する量と変わりません。

使い切りたい人には、量がちょうどかもしれません。

コストコ 業務スーパー ミンチ比較

業務スーパーのミンチの原産国は、オーストラリアと国産の2か国だけです。

ミンチには配合の割合は書いていません。

コストコのミンチより脂が少ないかも…が印象でした。

ミンチの脂の量が違う

コストコ 業務スーパー ミンチ比較

以前は、スーパーの合挽ミンチ+牛ミンチでハンバーグを作っていました。

我が家のハンバーグは、牛ミンチを混ぜていたので脂が少なめのハンバーグでした。

コストコのミンチを使った始めての感想が「脂が多い?」と思いました。

ハンバーグをフライパンで焼くと、肉汁+脂のプールでハンバーグが泳いでる…

何度焼いても、脂が多い印象でした。

業務スーパーのミンチでハンバーグを作ると、スーパーで買うミンチとの脂の出る量には大差はありませんでした。

肉汁+脂は出ますが、コストコのミンチで作ったハンバーグと違い「脂のプール」にはなりません。

業務スーパーのミンチで作ったハンバーグは「脂の水たまり」程度でした。

ハンバーグには香辛料や玉ねぎなどを混ぜるので、ミンチの味の違いがわかりにくので、肉の味の違いは大差がありません。

コストコと業務スーパーのミンチの違いは「脂の量」だと思います。



まとめ

コストコと業務スーパーのミンチの違いをまとめてみました。

コストコ 業務スーパー
値段 108円/g 106円/g
賞味期限 1日 1日
ミンチの脂 多め 普通
産地 豪州・米・国産・加 豪州・国産

※価格・産地は、日によって変更されている場合があります。

コストコのミンチは量が多く、1度買えば冷凍庫がいっぱいになっていました。

1度の買い物で、その日のハンバーグと冷凍庫のストックが出来るのは便利です。

コストコのミンチは「脂が多い気がする」「産地が多数」なのが少し気になり始めました。

業務スーパーのミンチは、一見安く見えますが、税込みで見るとコストコとほぼ同じ価格です。

値段はほぼ同じですが、「脂が少ない」「産地が2か国」だけです。

我が家は、業務スーパーのミンチの方が合っているかもと思い、最近は業務スーパーでミンチを買う事が多くなりました。

美味しく、安い物を見極めて楽しく節約したいと思います(‘◇’)ゞ

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す