Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » パンピーのハワイ旅行 » アラモアナのフードランドのおすすめ食品レポ☆会員価格でお得に買い物する方法|ハワイ子連れブログ旅

アラモアナのフードランドのおすすめ食品レポ☆会員価格でお得に買い物する方法|ハワイ子連れブログ旅

calendar

reload

アラモアナのフードランドのおすすめ食品レポ☆会員価格でお得に買い物する方法|ハワイ子連れブログ旅

アラモアナショッピングセンター1Fの西の端にFoodlandというスーパーがあります。

アラモアナの買い物帰りにちょうどいい立地にあり便利なスーパーです。

Foodlandの美味しいをレポします。

スポンサーリンク

アラモアナFoodland FARMSの食レポと会員になる方法

ハワイ旅行に行けば必ず立ち寄るスーパーがFoodlandです。

アラモアナでショッピングをした後、ホテルに戻る時に夕食や朝食を調達します。

毎回外食~♪が理想ですが、物価高のハワイではなかなか…

食材を買って我が家はコンドミニアムで自炊をしています。

滞在で購入した食材を紹介します。

アラモアナ フードランドの詳細

Foodlandはアラモアナショッピングセンター1Fの西の端にあります。

アラモアナ本館1階のシロキヤを出ると、駐車場を挟んだ向かいにフードランドがあります。

営業時間5:00 ~ 23:00

スーパーは朝は早く空いているので、ウォーキングのついでに朝食の調達に寄るのもいいですね(´▽`)



フードランド会員になる方法

Foodlandで会員になると会員価格で買い物ができます。

フードランド 会員価格 

写真の白い値札が通常価格、黄色が会員価格です。

会員価格は「マイカイ スペシャル」と表示されています。

会員になるには、会計の時にレジで電話番号を伝えるだけです。

「090-12××-5678」の携帯番号なら頭の0を取ります。

「90-12××-5678」を伝えれば登録してもらえます。

レジの店員さんは観光客に慣れっこ様で、何も言わなくても電話番号を紙に書くように言われます。

紙に「090-12××-5678」と書いても適切に処理してくれます。フードランド 会員番号

次回以降はレシートに印字されたバーコードを会員証変わりに見せれば大丈夫です。※写真のバーコード部分はイメージです。

Point2回目以降は前のレシートを提示

2回目以降は前回のレシートを見せれば、電話番号を伝えなくても会員価格で買い物ができ、ポイントも貯められることができます。

前回のバーコードが無くても毎回、電話番号を伝えても処理してくれるのでレシートを無くしても大丈夫です。

Maikaiカード

フードランド 会員価格 Maikaiカード

Foodlandはポイント制です。

約$1で1ポイント貯まります。

ポイントの有効期限は12ヶ月です。

1年以内に1回利用すればポイントは失効しません。

累計ポイントが150ポイントになればMaikaiカードが発行されます。

今回レジで電話番号を伝えて会計を終わらすと、レシートと一緒にMaikaiカードを渡されました。

チリツモで少しずつ貯めたポイントが150ポイントになっていたようです。

ずっと欲しかったMaikaiカードを手にすることが出来ました(´▽`)



フードランドのデリ

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

Foodlandはデリも充実しています。

フードコートでテイクアウトも美味しいですが、スーパーの方が安く上がります。

量り売りの総菜やピザなどもあり年齢問わず食べたいものが見つかります。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ 食品

ローストチキンはハーフサイズで$5.99です。

ハーフサイズとはいえ、大きなローストチキンです。

調理済みなのでメインにすると楽ちんな一品です(´▽`)

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

キュウリ巻き $5.49 など日本人におなじみのすし系も種類が多いです。

ハワイではなぜか寿司が食べたくなります。

ワサビは別にパウチで入っています。

子どもも食べられるので助かります。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ 食品

フライド サイミン $5.49

焼きそばの様なサイミンです。

辛くないので小さいお子様にも美味しく食べられます。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ 食品

マヨ系のサラダも充実しています。

ポテトサラダ、マカロニサラダ、カニカマサラダや他にも種類がありました。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

部屋の飲みようのおつまみも種類が豊富です。

ホテルでも調理せず、すぐに食べれられるがいいですね(´▽`)

ハワイの枝豆はごま油であえています。

我が家はごま油風味を子どもが食べなかったのでお湯で洗って食べさせました。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ ポキ

フードランドはポキが新鮮でおススメです(´▽`)

別のスーパーのものと食べ比べしましたが、フードランドの方がやはり美味しいです。

フードランドのポキコーナーは現地の人が並んでいる事が多く、美味しい証拠です。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ ポキ

味付けの種類も多彩なので色々と試してみるのも面白いですね。

タコ、サーモンなど素材も豊富です。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ ポキ

foodlandのポキは新鮮でおいしいので、買う時は食べきるサイズで買うことをオススメします。

小さいサイズでも量があるのでたっぷり食べ物られます。

少しだけ買うなら「I want small size .」で通じます。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ ポキ

メニューの表示価格は1b(約450g)の重さです。

小さいサイズの容器にすると表示価格より安くなります。

キッチンが付いているなら午前中にポキを買いに行き、部屋で白ご飯でポキ丼を作っても美味しいですね(´▽`)

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

ブレッド、クッキーなどパン類も種類が豊富です。

朝食にバナナブレッドを試しに買いました。

朝から目が覚めるような甘さでした。



フードランドの食材

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

Foodlandはフルーツや野菜なども売っています。

ハワイと言えばパイナップルも山積みにされています。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

皮付きのブドウも大きな袋で売っています。

滞在日数に合わせて買っておけば朝食にも便利です。

ホワイトプラムも1個から買えます。

赤ちゃん用のバナナもワイキキのスーパーで買うより安いです(´▽`)

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

ハムとパン、チーズがあれば朝食も安上がりで済みます。

フードランドにはハムの種類も多く目移りします(´▽`)

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

Buddigのハムは美味しくオススメです♪

ハムもたくさん入っていて食べ応え十分です。

容器がタッパになっています。

冷蔵庫に入れる時にハムが乾燥せず便利でした。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

牛乳やヨーグルトなど朝食用の食材はFoodlandで十分そろいます。

Foodlandの牛乳は$1.99(会員価格)でした。

ワイキキにあるcococoveは$3.19。

ABCストアは$2.49でした。

フードランドとABCストアの牛乳の差額は$1.2です。

旅費もチリツモで安く抑えられます(´▽`)

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

ジュースはオレンジの種類が多い印象でした。

小さいペットボトルで買うと高くつくので大きなボトルで購入がオススメです。

我が家は最終、一番大きなボトルになりました。

家族4人で1週間に大きなボトル2本のオレンジジュースを消費しました(´▽`)

ハワイに行くとオレンジジュースが美味しく感じます♪

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

ホテルのコーヒーが足りなければインスタントコーヒーを現地で買うのもオススメです。

日本のインスタントと風味が少し違うのが面白いです。

私はコーヒーをちょこちょこ飲むのでMAXWELL HOUSEの大瓶を買います。

MAX WELL HOUSEのコーヒーはローストが強めの味です。

コーヒーが余れば容器のまま日本に持ち帰ります。

MAX WELL HOUSEコーヒーの容器はプラスチックなので重くありません。



フードランドの冷凍品

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

ホテルにキッチンが付いていれば冷凍食材も便利です。

電子レンジ(マイクロウェーブ)やオーブンなど調理方法は食品によって異なります。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

パスタ、ピザなどをメイン料理の足しにすれば食卓が華やかになります。

味が付いているので調味料も要りません。

手軽に安くアメリカの味を食べられます。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

我が家はピザを買って子どもの朝食にしました(´▽`)

 

フードランドのお菓子とお土産

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

ホテルで食べるスナック菓子やチョコレートも充実しています。

シュリンプチップスは塩味の揚げせんです。

子どもも大好きでよく食べます。

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

お土産のチョコレートも種類が豊富でした。

価格も会員価格ならそれほど高くはありません。

他の店にない種類も多く、珍しいチョコを探すのも楽しいです。

パッケージを眺めるだけでテンションが上がります(´▽`)

アラモアナ スーパー フードランド 会員価格 ブログ

子どもが好きなキャンディ系もあります。

帰りの飛行機用のお菓子も現地調達は可能です。



まとめ

アラモアナのFoodlandは立地もよくショッピングの帰りに利用できるので便利です。

JCBカードがあれば、アラモアナの1FにあるJCBカウンターに行けばクーポンももらえます。

JCBカードで$45以上買えばエコバックがもらえます。

ビーチやキャンプにも使えそうな丈夫なエコバックです。

ハワイではお店の袋は有料なのでエコバックは助かります。

ハワイ旅行ではスーパーを活用すれば滞在中の食費を安く抑えれます。

Foodlandで会員価格でお買い物をすればお得感が満載です。

$60ほどのお買い物をした時には、$10以上の割引があり会員価格の大きさに驚きました。

次回は滞在中の献立を立てて美味しいものを食べつつ更に食費を抑えたいです(^_^ゞ

 

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す