Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » ラク家事のススメ » コストコで節約さがし » コストコの白身魚「パンガシウスフィレ」の食べ方と冷凍保存の仕方|ラク家事ブログ

コストコの白身魚「パンガシウスフィレ」の食べ方と冷凍保存の仕方|ラク家事ブログ

calendar

reload

コストコの白身魚「パンガシウスフィレ」の食べ方と冷凍保存の仕方|ラク家事ブログ

コストコで生の白身魚を買いました。

思った以上に美味しく、調理も簡単です。

スポンサーリンク

【コストコ】白身魚の簡単な食べ方と簡単な冷凍保存

コストコで魚と言えば、サーモンが有名です。

サーモン高い…

サーモンより安い白身魚を購入してみました。

白身魚は肉厚で、思った以上に調理も簡単でした。

白身魚の簡単な調理法と、冷凍方法を紹介します。

コストコの白身魚

コストコ 白身魚 冷凍保存 

コストコで購入したのはベトナム産の「パンガシウスフィレ」という商品です。

この日は、約1㎏で2000円(198円/g)でした。

聞いたことのない魚なので調理法がわかりませんでしたが、コストコの陳列棚にソテーとあったので、とりあえず買って帰りました。

パンガシウスフィレは、肉厚な白身魚でした。

全く脂っぽくありません。

白身魚を切っている時は、鶏むね肉に似てるかもと思いました。

脂が少ないので、調理器具のベタツキもなく調理がしやすく簡単でした。

ソテーやフライに向いている魚の様です。



白身魚のソテー

白身魚をソテーしやすい大きさに切ります。

ジップロックに

  • 白身魚(1人前2切)
  • きのこ
  • オリーブオイル(大さじ1)
  • 酒(大さじ3)
  • ニンニクチューブ(少々)
  • バジルやパセリ(お好みで)
  • マジックソルト(少々)

全部入れて、冷蔵庫で寝かせます。

  • 冷凍の場合は、ここで冷凍庫に入れます。

使う時は解凍して使います。

ジップロックに入れた具材、調味料を熱したフライパンに開けます。

コストコ 白身魚 冷凍保存

魚に火が通れば完成です(´▽`)

めっちゃ簡単…

味が薄ければ、タルタルソースやポン酢で食べると美味しいです。



白身魚のフライ

白身魚をフライで食べたい…食べたいときに作るの面倒…

買ってきた日にフライの下ごしらえをして冷凍します。

白身魚を切って、軽く塩コショウをします。

  • 小麦粉(1/4カップ)
  • 卵(1個)
  • パン粉

小麦粉と卵を別々につけるのは手間なので、小麦粉を卵で溶きます。

卵で溶いた小麦粉に白身魚を付けます。

次に、パン粉をたっぷり付けます。

トレーの上にパン粉を付けた白身魚をくっつかないように並べます。

  • 冷凍する場合は、トレーにラップをして冷凍庫に入れます。

3時間ほど放置…

コストコ 白身魚 冷凍保存

冷凍庫からトレーを取り出して、ジップロックに入れ変えて冷凍保存します。

使う時は解凍してから使います。

フライパンに油を熱して揚げます。

※油処理の面倒な私は、油少なめの揚げ焼き状態で作りました。

少なめの油でも作れます♪

簡単に白身魚フライが出来ました(´▽`)

魚が肉厚なので鶏むねと似ていて食べ応えも十分です。



まとめ

コストコの生の白身魚「パンガシウスフィレ」は脂少なめの調理しやすい、たんぱくな魚でした(´▽`)

冷凍保存にも便利な一品です。

パンガシウスフィレは肉厚なので、メイン料理にピッタリです。

コストはサーモンよりも安いので、お財布に優しくたっぷり食べられます♪

1週間に1、2回は魚料理を食べさせたい…

コストコで美味しくお得な魚を追求したいと思います(‘◇’)ゞ

 

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す