Have fun !

子連れハワイ旅行、韓国旅行、子育て、手芸、猫とのライフを楽しむブログ

Home » 簡単ラクラク手芸 » 【イヤーマフマスク簡単作り方】100均の生地で耳も温かい便利なマスクを作ってみました|簡単ラクラク手芸

【イヤーマフマスク簡単作り方】100均の生地で耳も温かい便利なマスクを作ってみました|簡単ラクラク手芸

calendar

reload

【イヤーマフマスク簡単作り方】100均の生地で耳も温かい便利なマスクを作ってみました|簡単ラクラク手芸

マスクとイヤーマフを合体させたら快適でした!

自分で作れる簡単な作り方を紹介します。

スポンサーリンク

イヤーウォーマ―と一体型マスクの簡単作り方を紹介

寒さが厳しくなり、マスクを着けて自転車に乗ると、寒さで耳がちぎれそうに痛い…

カチューシャタイプのイヤーマフは暖かいけど、髪のセットが乱れる…

耳に被せるイヤーマフは、取れやすい…

マスクもして、イヤーマフもして、ってなんか耳が付近が混雑…

セリアにイヤーマフとマスクが一緒になった物が販売されていたようですが、セリアを何軒はしごしても売り切れで、見つけられませんでした。

子ども用があったので試しにつけてみましたが、やっぱり子供用は小さくムリ…

子ども用のイヤーマフマスクを参考にして作ってみました(´▽`)

イヤーマフマスクの材料

イヤーマフマスクを作る時の材料です。

  • 温かそうな生地(外側の布)
  • 綿生地(内側用の布)
  • マスク用ゴム
  • 伸びるバイアステープ

温かそうな生地はダイソーで見つけました。

裏表共にモフモフした生地で、肌触りも優しいです。



イヤーマフマスクの作り方

イヤーマフマスクは、セリアで売っていたマウス&イヤーマフを参考にして作りました。

内側の生地を切る

内側の生地をマスクの形に切ります。

ブルーの数字が、出来上がりのサイズ。

オレンジの数字が、縫い代を含んだ外形のサイズです。

縫い代は、出来上がりのサイズ+1㎝になっています。



外側の生地を切る

イヤーマフマスク イヤーウォーマー マスク 簡単作り方

外側の生地を切ります。

外側の生地の端を10㎝の幅で折ります。

折った生地の端と、内側の生地の端がぴったり合うように合わせます。

内側の生地を置いた場所は同じ形に切り、折り返した部分は横から見て台形になる様に切ります。

折り返した輪の部分の長さは14㎝です。

外側の生地を広げると↑の写真の様になります。

上の写真で顔の半面分になります。

外側の生地は、もう一枚、左右対称の生地を作ります。

生地を中表で縫う

外側、内側の生地のカーブの辺を、それぞれ中表で縫います。



内側と外側の生地を一緒に中表で縫う

内側の耳側の辺と、外側の端の辺をそれぞれ中表で縫います。

縫い終わると大きな輪っかになります。

耳の部分以外を中表で縫う

マスクの紐を20㎝を2本で用意します。※ちょうどいい長さは人によって違います。

マスクのゴムは、内側と外側の生地(中表)の間にサンドイッチします。

イヤーマフマスク イヤーウォーマー マスク 簡単作り方

上の写真のブルーの線を縫います。

ほつれが気になる方は、縫った端をミシンのギザギザで処理をします。



耳の部分を手縫いで荒縫いする

一つ前の工程のブルーの線が縫えたら、生地を表に返します。

耳の部分の処理をしていきます。

生地の端の部分を手縫いで荒縫いしていきます。

イヤーマフマスク イヤーウォーマー マスク 簡単作り方

縫い終わりの糸を引っ張ります。

耳の部分が丸まりました。

バイアステープを取り付ける

ニット製のバイアステープを取り付けていきます。

バイアステープを広げた端を、生地の端に手縫いで縫い付けます。

手縫いをした部分をミシンで縫います。

バイヤステープで生地の端を包みます。

包んだバイヤステープの端を、ミシンで縫います。

バイヤステープを取り付けたら完成です。



完成したイヤーマフマスク

イヤーマフマスク イヤーウォーマー マスク 簡単作り方

耳の部分の作り方に悩みましたが、バイアステープでカバーしています。

バイアステープは、マスクを取り付けた時は耳で隠れるので見えません。

耳がスッポリ隠れる仕様になっています。

ゴムを耳に掛けてあるので、イヤーマフの部分が外れても、マスクが取れる事はありません。

イヤーマフマスクだと耳の部分のボリュームが無いので、髪型が崩れる事がありません。

カチューシャタイプのイヤーマフの様に、髪にクセが付くこともありません♪

まとめ

イヤーマフマスク イヤーウォーマー マスク 簡単作り方

イヤーマフマスクは、思った以上に簡単に作ることが出来ました(´▽`)

公園、野外イベント、自転車に乗る時など、イヤーマフ付きマスクだと耳が暖かいです。

イヤーマフを落とす心配もなく、髪のセットも乱れる心配もありません。

セリアで買いそびれましたが、簡単に作ることが出来て良かったです♪

寒くても外には出ないといけない…

小物でしっかりと防寒をしたいと思います(‘◇’)ゞ

関連コンテンツ



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す